高分子学会創設70周年記念行事ご案内

2021年11月01日(月)

高分子学会創設70周年記念行事
―高分子革新力で切り拓く未来社会-

平素は高分子学会に対して格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
さて、高分子学会は、(財)高分子化学協会を母体として1951年に発足し、 本年12月2日をもって設立70周年を迎えることとなりました。これもひとえに皆様方のご支援の賜物と心より感謝申し上げます。
学会設立70周年を記念して、来年5月開催の第71回年次大会の中で、「高分子革新力で切り拓く未来社会」をテーマに記念行事を開催いたします。
ぜひ、本行事に奮ってご参加いただけますよう、お願い申し上げます 。

高分子学会 会長  秋吉 一成


 

70周年記念行事企画内容

晴記念招待講演(年次大会A,B会場)
 「高分子革新力で切り拓く未来社会」のメインテーマに相応しい招待講演をA,B会場で行います。特にB会場ではカーボンニュートラル/SDGsおよび高分子革新力に関連する招待講演を行います。また、スタートアップ設立、事業創出を目的としたピッチコンテストを企画いたします。

晴ピッチコンテスト(年次大会B会場)
目的
・ベンチャーキャピタルによるサポートを受け、アカデミアの有望なテーマの事業化を想定したピッチコンテストを行います。(テーマは公募制)
・このピッチコンテスト、及びピッチコンテストに向けた様々なアクティビティを通じて新規事業の立ち上げのポイントを学ぶと共に、自分で事業計画を立ててみる(発表もしてみる)事で、アカデミアの方々の社会実装、そして新事業創出に対する感度アップを狙います。
・将来的には、このピッチコンテストからのスタートアップ創出、大企業における新事業創出により、優秀な研究者・学生が事業立ち上げを目指す登竜門となる、そこに技術が欲しい企業が集まる、というエコシステムが形成されることを目指します。
対象
高分子に関連する新技術の事業化を考えているアカデミア関係者(国内外を問わず:高分子学会会員に限らない)
 ※主たる申込者は原則40歳以下とし、グループでの参加も可
賞金
優勝者には総額100万円を贈呈します。

 詳細・申込方法

晴 座談会(年次大会B会場)
70周年行事のメインテーマ「高分子革新力で切り拓く未来社会」について、ノーベル賞受賞者を交えて座談会を行います。

晴 会誌「高分子」2022年5月号 記念特集号

 

高分子学会70周年記念行事 協賛のお願い

70周年記念行事について、行事の開催にご理解頂き、スポンサーとしてご協賛をいただける法人会員を募集しております。
本行事は、今後の高分子科学・産業の発展に結びつくものと確信しておりますので、是非ご協力をお願い申し上げます。

 協賛のお願い・募集要項   申込用紙


 

連絡・問合せ

公益社団法人 高分子学会70周年記念行事係
〒104-0042 東京都中央区入船3-10-9
電話:03-5540-3770
70anniv@spsj.or.jp