会員番号、パスワードが必要です。
会員登録情報が自動的にセットされます

17-1高分子基礎物性研究会
高分子の薄膜・界面解析の新展開
趣旨 近年、高分子材料は、薄膜として、接着、塗装、被覆など様々な用途に利用されています。しかし、高分子の薄膜や界面が示す構造、物性・機能は、それらが極薄であることに加えて、多くの場合、物質の内部に埋もれていたり、また湿潤な環境にあることもあり、容易に調べられません。今回の研究会では、先端計測技術を駆使して高分子の薄膜や界面の研究で活躍されている第一線の講師の先生方をお招きし、最新の研究成果についてご講演いただきます。高分子の薄膜、界面における構造やダイナミクスに興味をお持ちの皆様のご参加をお待ちしております。
主催 高分子学会 高分子基礎物性研究会
開催日 2017年07月10日 10:45〜16:30
開催場所 愛知県産業労働センター ウインクあいち 1006会議室
名古屋市中村区名駅4丁目4-38

Tel:052-571-6131
交通 JR名古屋駅桜通口からミッドランドスクエア方面徒歩約5分、ユニモール地下街5番出口から徒歩約2分
プログラム プログラム
<10:45−11:45> 
1.テンダーX線を利用したGISAXS法によるブロック共重合体薄膜の深さ分解構造解析
(名工大院工)山本 勝宏
<13:15−14:15> 
2.高分子積層薄膜のダイナミクスと界面構造
(立命館大理工)深尾 浩次
<14:15−15:15> 
3.組織構造化する高プロトン伝導性高分子薄膜
(北陸先端大院先端科学・名大VBL)〇長尾 祐樹・永野 修作
<15:30−16:30>
4.非溶媒界面における高分子鎖の凝集状態と熱運動特性
(九大院工)田中 敬二


※演題・講演者は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承下さい。
受付期間 2017年04月27日〜2017年07月07日
参加要領 1)定員50名
2)参加費 @企業 5,400円
      A大学・官公庁 3,240円
      B学生 2,160円
      C名誉・終身・フェロー・ゴールド・シニア会員 2,160円
      D高分子基礎物性研究会メンバー 無料
3)申込方法
      当サイトからお申し込みの上、参加費を7月末日までにご送金下さい。
      参加証、請求書(希望者のみ)を順次送付させていただきます。
4)振込先
      銀行振込<三菱東京UFJ銀行 銀座支店 (普通)1126232 公益社団法人 高分子学会>
      郵便振込<00110-6-111688 公益社団法人 高分子学会>
      振込手数料は振込人にてご負担下さいますようお願いいたします。
      銀行・郵便振替の領収書をもって本会からの領収書にかえさせていただ
      きます。


※Webでの受付は7月7日(金)午前までとさせていただきます。以降は下記宛てお問い合わせ下さい。

申 込 先
      高分子学会 高分子基礎物性研究会係
      〒104-0042 東京都中央区入船3-10-9 新富町ビル6F
      TEL 03-5540-3771  FAX 03-5540-3737