会員番号、パスワードが必要です。
会員登録情報が自動的にセットされます

17-1高分子学会講演会
高分子複合材料の展開 〜軽量・高強度材料を目指して〜
趣旨 炭素繊維強化複合材料やバイオ系複合材料、ナノコンポジット等に代表される高分子複合材料は、軽量かつ高強度の新材料として、多くの注目を集めています。また、近年は省エネルギー、低環境負荷の観点からも輸送分野をはじめとした種々の分野における用途展開が期待されています。本講演会では、これら高分子複合材料に関する基盤技術、最新の研究開発動向とともに、自動車や航空機などへの応用実例、実用化に向けた課題、新たな用途展開の可能性についてご紹介いただきます。
主催 高分子学会 行事委員会
協賛 (予定) 日本化学会、強化プラスチック協会、炭素材料学会、日本複合材料学会、プラスチック成形加工学会
開催日 2017年07月13日 10:20〜17:20
開催場所 東工大蔵前会館 ロイアルブルーホール
東京都目黒区大岡山2-12-1

交通 東急目黒線・東急大井町線 大岡山駅下車徒歩約1分
プログラム
講演順が変更になりました。
変更前
<11:10-12:00>
2.金属を凌駕する繊維強化ゲルコンポジットのデザインと創製
(北海道大学)グン 剣萍

<15:20-16:10>
5. CFRTPの成形・強度・接合に関する研究動向
(豊田中央研究所)中川 稔章


上記、講演順が下記に変更となります。ご承知おきください。


<10:20-11:10>
1.ジルコニアナノ粒子で硬化した透明・高屈折率エポキシ/ジルコニアハイブリッド
(関西大学)越智 光一
ジルコニアナノ粒子を脂環式エポキシ樹脂と共に加熱することにより透明・高屈折率エポキシ樹脂硬化物が得られる。ここでは、ジルコニアナノ粒子のIn-situ重合により調整したエポキシ/ジルコニアハイブリッド体の硬化機構や硬化物の特性について紹介する。
<11:10-12:00>
2.CFRTPの成形・強度・接合に関する研究動向
(豊田中央研究所)中川 稔章
自動車の軽量化に向けて、構造部材に長繊維CFRTP(炭素繊維強化熱可塑樹脂)を活用することを検討している。ここでは成形から強度予測に至るシミュレーションや、補強や組み付けのための異材接合に関する研究動向を紹介する。
<12:00-12:20>−名刺交換会・参加者・講師のふれ合いの場−

<13:20-14:10>
3.CFRPの実用化 -課題と期待-
(金沢工業大学)影山 裕史
近年、自動車量産車にもCFRPが採用されるようになってきた。Mustの部品も見られるようになった。ただ、自動車の主要構成材料として認められるにはリサイクル対応等、まだまだやるべきことは多い。今後のマルチマテリアルの中でどのような位置づけが確保できるかを種々観点から見てみたい。
<14:10-15:00>
4.炭素繊維複合材料の近年の動向
(東レ)土谷 敦岐
軽量で高強度な炭素繊維複合材料(CFRP)は、航空機や自動車用途を中心に広く使用されている。炭素繊維の特徴や各種成形方法、近年の開発動向について実例を交えて紹介する。
<15:00-15:20>−名刺交換会・参加者・講師のふれ合いの場−

<15:20-16:10>
5.金属を凌駕する繊維強化ゲルコンポジットのデザインと創製
(北海道大学)グン 剣萍
柔らかいゲルと硬い繊維からなる繊維強化ゲルコンポジットを創製し、その強靭化原理を解明するとともに、ソフトマターコンポジットのデザイン原理を解説する。
<16:10-17:00>
6.竹繊維由来のセルロースマイクロ〜ナノファイバー
(九州工業大学)西田 治男
竹由来のマイクロウィスカー〜ナノファイバーを用いたコンポジットの特性と、ワンポット合成ナノコンポジットの調製法と特性について述べ、工業資材としての"竹"のポテンシャルについて解説する。
<17:00-17:20>−名刺交換会・参加者・講師のふれ合いの場−
受付期間 2017年03月30日〜2017年07月12日
参加要領 1) 定員100名

2) 参加費 @企業10,800円A大学・官公庁5,400円 B学生1,080円 
C名誉・終身・フェロー・ゴールド会員・シニア会員2,160円
年会費制会員※1)の団体からのご参加は、何名様でも割引料金となります。
a) 会社8,640円 b) 大学・官公庁4,320円
※1)詳細はhttp://main.spsj.or.jp/c18/nenkaihisei.html をご覧下さい。

3) 申込方法 本サイトよりお申込み下さい。随時、参加証と請求書を送付いたします。

4) 参加費の支払い 請求書到着後7月末日までにお願いします。
    銀行・郵便振替の領収をもちまして本会からの領収書とさせていただきます。
    振込先銀行:三菱東京UFJ銀行 銀座支店 (普通) 1126232 シヤ)コウブンシガツカイ
    郵便振替:00110-6-111688 シャ)コウブンシガツカイ

5) 本講演会につきまして、キャンセルを3日前までの午前中とさせて頂きます。
  あらかじめ、ご了承ください。

6) その他 演題・講演者は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承下さい。

申 込 先 公益社団法人高分子学会 17-1高分子学会講演会係  
〒104-0042 東京都中央区入船3-10-9 新富町ビル6F   
TEL 03-5540-3770 FAX 03-5540-3737