申込受付を終了いたしました。(行事一覧へ)
17-1ポリマーフロンティア21
マテリアルズインフォマティクス 〜数理・情報科学の力で、材料はどこまで予言できるのか〜
趣旨 2011年米国オバマ大統領は、Materials Genome Initiative (MGI) を発表し、材料開発のコスト1/2、納期1/2を目標に掲げました。近年の情報科学の目を見張る発展は、当初懐疑的であった材料分野の研究者の意識を揺り動かし、関心は日増しに高まっています。本ポリマーフロンティアでは、マテリアルズインフォマティクスに関連する様々な分野でご活躍の研究者をお招きし、高分子材料におけるインフォマティクスの可能性と課題を浮き彫りにしたいと思います。
主催 高分子学会 行事委員会
協賛 (予定)日本化学会他
開催日 2017年04月17日 10:20〜17:20
開催場所 東工大蔵前会館くらまえホール
目黒区大岡山2-12-1

交通 東急目黒線・東急大井町線 大岡山駅下車徒歩約1分
プログラム <10:20-11:20>
1.マテリアルズ・インフォマティクスとは何か
(物質・材料研究機構)寺倉 清之
マテリアルズ・インフォマティクスの重要な狙いは、データを使って、物質・材料の設計を効率化することと、性質や機能を制御する重要な要因を探る指針を得ることである。そこで広く利用されるのが機械学習である。これらの概要を説明する。
<11:20-12:10>
2.インフォマティクス技術を考えた次世代高分子材料設計ソフトウエアシステム
(産業技術総合研究所)森田 裕史
数理・情報科学による材料設計のためには、それを実現するためのソフトウエアが必要であり、できることも、そのソフトに大きく依存する。本講演では、2016年にリリースしたOCTA8.2より取り組んでいる試みの概要について説明する。
<12:10-12:30> −名刺交換会、参加者・講師のふれあいの場−
<13:30-14:20>
3.数学による構造・機能相関の解明
(東北大学)小谷 元子
超スマート社会において材料開発は大きく変わる。狙った機能をもつ構造をビッグデータから探索し、それをもとに設計した構造を形成する。その鍵の一つはビッグデータ探索においてよい記述子を選ぶことであり、特に人間の直感によりそう「幾何学的な記述子」を使えば、新たな発想を誘発する。数学ー材料科学連携で開発したいくつかの成果を紹介する。
<14:20-15:10>
4.分子シミュレーションと最適設計技術を活用した高信頼材料の設計事例
(日立製作所)岩崎 富生
分子動力学シミュレーションと直交表や応答曲面法等の最適設計技術を組み合わせて、鉛フリーはんだの延性を高める添加元素の選定や、樹脂との密着性に優れた金属材料の設計をおこなった事例について紹介する。
<15:10-15:30> −名刺交換会、参加者・講師のふれあいの場−
<15:30-16:20>
5.スーパーコンピュータ・人工知能が拓く創薬の未来 
(京都大学)奥野 恭史

ビッグデータ科学はあらゆる分野において爆発的に増大し続けるビッグデータから情報科学技術により知識発見や新たな価値を創造するものとして期待されている。本講演では、予測医療と精密医療の可能性について議論したい。
<16:10-17:00>
6.プロセスも含めたポリマー材料設計戦略 
(東京大学)船津 公人
データ駆動型化学の一環として、プロセスも含めたポリマー材料設計に関する戦略と事例を紹介する。
<17:00-17:20> −名刺交換会、参加者・講師のふれあいの場−
受付期間 2017年01月24日〜2017年04月16日
参加要領 参加要領
1) 定員100名

2) 参加費 @企業21,600円 
      A大学・官公庁10,800円 
      B学生1,080円
      C名誉・終身・フェロー・ゴールド会員・シニア会員3,240円
  年会費制会員※1)の団体からのご参加は、何名様でも割引料金となります。
     a) 会社17,280円 b) 大学・官公庁8,640円
※1)詳細はhttp://main.spsj.or.jp/c18/nenkaihisei.html をご覧下さい。

3) 申込方法 本サイトよりお申込み下さい。随時、参加証と請求書を送付いたします。

4) 参加費の支払い 請求書到着後会期までにお願いします。
      銀行・郵便振替の領収をもちまして本会からの領収書とさせていただきます。
      振込先銀行:三菱東京UFJ銀行 銀座支店 (普通) 1126232 公益社団法人高分子学会
      郵便振替:00110-6-111688 公益社団法人高分子学会
5) 本講演会につきまして、キャンセルを3日前までの午前中とさせて頂きます。
  あらかじめ、ご了承ください。

6) その他 演題・講演者は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承下さい。

申込先 公益社団法人高分子学会 17-1ポリマーフロンティア21係
     〒104-0042 東京都中央区入船3-10-9 新富町ビル6F
     TEL 03-5540-3770 FAX 03-5540-3737