申込受付を終了いたしました。(行事一覧へ)
第22回高分子ゲル研究討論会(発表募集)
趣旨
昨今の科学技術の発展に伴い、高分子ネットワークを基礎とする高分子ゲルの研究開発も大幅に進展を見せている。ただの溶媒にとけない、「役に立たなかった」材料が、今ではその架橋点間を精密に制御し、情報を蓄え、骨や関節をもしのぐ強さを発揮するように、一昔前までは信じられないほどの変革を遂げつつある。様々な材料が世界に先駆けて次々と提案されている我が国のゲル研究レベルは世界トップを走り続けている。このように高分子ゲルの研究は、合成、物性制御、計測、応用開発や天然ゲルの研究など、多岐にわたっているため、高分子学会・高分子ゲル研究会では異分野が集い議論する場としてゲル研究討論会を企画しております。様々な分野からの口頭発表とポスター発表を募集いたします。
皆様のご参加、ご発表をお待ちいたしております。
なお、昨年まで学生を対象に優秀なポスター発表を表彰してまいりましたが、若手研究者の優秀な口頭発表にも優秀演題賞を設けることになりましたので、奮ってご応募ください。詳細は高分子ゲル研究会ホームページをご覧ください。
主催 高分子学会 高分子ゲル研究会
協賛 (予定)応用物理学会 日本化学会 日本薬学会 日本農芸化学会 化学工学会  日本レオロジー学会 日本DDS学会 日本バイオマテリアル学会
開催日 2011年01月12日〜2011年01月13日
開催場所 東京大学 山上会館大会議室
文京区本郷7-3-1

Tel:03-5841-2330
プログラム 懇親会 1月12日(水)山上会館
受付期間 2010年07月05日〜2010年09月24日
参加要領 発表募集分野
1.基礎 a) ゲルの合成 b) ゲルの構造 c) ゲルの物性
2.機能 d) 医学・医療工学分野 e) 薬学分野 f) 化学工学・機械工学・電子工学などの分野
g) ライフサイエンス分野 h) 生物化学分野 i) 農学・地質学分野
j) 食品化学・工学分野 k) 工業製品への応用 l) その他
発表形式
1)口頭発表[時間20分:発表15分,討論5分]
2)ポスターセッション
    口頭発表は、液晶プロジェクタとなります。ノートパソコン,接続コネクタは各自持参下さい。

研究発表申込締切  平成22年9月24日(金)
登録が完了すると受理通知が届きます。届かない場合は、TEL:03-5540-3770までお問い合せください。
要旨原稿締切 平成22年12月3日(金)
A4判用紙2頁(和文:1頁目上部2/3および2頁目、英文:1頁目下部1/3)

本研究討論会は全員登録制です。研究発表者、共同研究者で本研究討論会に出席される方は必ず参加登録をして下さい。詳細は「高分子」12月号に掲載します。
1)参加費 @企業・大学・官公庁 7,350円 A学生3,150円 B名誉・終身・フェロー・ゴールド・シルバー会員 3,150円 B高分子ゲル研究会メンバー 5,250円 2)懇親会参加費 3,000円

申込件数が予定数を超えた場合は、発表形式の変更等をお願いする場合がございますので、予めご了承ください。

申込が完了すると受理通知が届きます。24時間たっても受理通知が届かない場合は、申込が完了していない可能性がありますので、電話(03-5540-3770)にてお問合せください。