申込受付を終了いたしました。(行事一覧へ)
09-3印刷・情報記録・表示研究会および09-3光反応・電子用材料研究会 合同研究会
次世代有機光・電子デバイスを志向した基盤技術
趣旨 有機材料を用いる光・電子デバイスに関する研究は近年著しい発展を遂げ、有機ELディスプレイや電子ペーパーなど、一部のデバイスは実用化に至っています。このような状況のなか、「無機材料の代替」「安価・軽量・柔軟・低環境負荷」といった、いわゆる有機材料の"言い尽くされた"感のある材料特性のみでなく、新たな概念に基づく素子構造や機能発現の提案がなされるようになってきました。本研究会では、このような新しい技術の"芽"に焦点をあて、この分野の最前線で活躍されている先生方に、最近の研究動向や最新の研究成果、今後の展望などをご講演いただきます。研究会に所属の皆様、ならびに、関連の分野で興味をお持ちの皆様の多数のご来聴をお待ちしております。また、今回の研究会では、会場となります三菱電機先端技術総合研究所の見学会をスケジュールしました。先端技術総合研究所は三菱電機の全事業に関わる最先端技術の拠点として、事業を支える共通基盤技術の開発から新製品の開発を行っています。社会インフラから家電製品に至る様々な研究開発成果について紹介していただきます。

主催 高分子学会 印刷・情報記録・表示研究会および光反応・電子用材料研究会
開催日 2009年12月09日 13:00〜17:00
開催場所 三菱電機梶@先端技術総合研究所 本館1階 NTホール
尼崎市塚口本町8−1−1
http://www.mitsubishielectric.co.jp/corporate/randd/laboratory/advanced_technology/
Tel:06-6491-8031
交通 JR塚口駅、猪名寺駅より徒歩15分。阪急塚口駅より徒歩30分、車5分
プログラム <13:00−13:45>
1)有機材料の特長を生かした電子デバイスの構築を目指して
     (北陸先端科学技術大学院大学マテリアルサイエンス研究科)村田 英幸
<13:45−14:30>
2)有機単結晶発光トランジスタ
     (東北大学金属材料研究所)竹延 大志
<14:30−15:30>
見学会: 三菱電機梶@先端技術総合研究所

<15:30−16:15>
3)新しい概念に基づく縦型有機トランジスタの開発
     (山形大学大学院理工学研究科)中山 健一
<16:15−17:00>
4)電気化学反応を利用した電子ペーパーの開発を目指して
     (千葉大学工学部)小林 範久
受付期間 2009年08月20日〜2009年12月08日
参加要領 1)定員60名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
2)参加費 @企業 3,150円 A大学・官公庁2,100円 B学生 1,050円 C名誉・終身・フェロー・ゴールド・シルバー会員 1,050円 D印刷・情報記録・表示研究会メンバーおよび光反応・電子用材料研究会メンバー 無料
3)申込方法 高分子学会申込みサイト http://www.spsj.or.jp/entry/ からお申し込みいただくか、下記申込書に記入し、FAXまたは郵送にて送付の上、参加費を12月末日までにご送金下さい。参加証、請求書(希望者のみ)を順次送付させていただきます。
4)振込先 銀行振込<三菱東京UFJ銀行 銀座支店 (普通) 1126232 (社)高分子学会>
郵便振込<00110-6-111688 (社)高分子学会>
振込手数料は振込人にてご負担下さいますようお願いいたします。
銀行・郵便振替の領収書をもって本会からの領収書にかえさせていただきます。
申込先  (社)高分子学会 09-3印刷・情報記録・表示研究会および09-3光反応・電子用材料研究会 合同研究会係
〒104-0042 東京都中央区入船3-10-9 新富町ビル6F
TEL 03-5540-3771  FAX 03-5540-3737

※Webでのお申し込みは12月8日(火)午前までとさせていただきます。
 以降は上記宛お問い合わせ下さい。