申込受付を終了いたしました。(行事一覧へ)
09-1高分子ナノテクノロジー研究会
高分子ナノ構造体の合成と構造解析
趣旨 高分子分野におけるナノテクノロジーは、ナノメートルオーダーで制御された構造体の形成による飛躍的な特性向上や従来にない特異的な性能発現の可能性追求を原動力として、トップダウン、ボトムアップの両面からのナノ構造体合成技術の創出と深化およびその構造解析技術の開発と進展によって、高分子先端材料創出における重要な役割を担いつつ発展を続けています。本研究会は、高分子ナノテクノロジー分野で注目される最先端のナノ構造体合成研究と解析技術研究および実用化研究に関するご講演をいただき、今後の展開を議論する場として企画されました。多くの方のご来聴を御待ちいたしております。
主催 高分子学会 高分子ナノテクノロジー研究会
協賛 日本化学会
開催日 2009年06月25日 10:20〜16:50
開催場所 東京工業大学百年記念館フェライト会議室
東京都目黒区大岡山2-12-1

交通 東急目黒線・東急大井町線 大岡山駅 下車徒歩約1分
プログラム <10:20-11:20>
1)環状高分子群の合成手法と機能材料への展開に向けての問題点
(東京農工大学大学院)尾池 季章
<11:25-12:25>
2)かご形シロキサン含有ブロック共重合体の創製とリソグラフィー材料への展開
(東京工業大学大学院)早川 晃鏡
<13:30-14:30>
3)合成高分子の高分解能原子間力顕微鏡観察
(山形大学大学院)熊木 治郎
<14:35-15:35>
4)樹脂基CNT複合材料の射出成形とその特性評価
(東京工業大学大学院)大竹 尚登
<15:50-16:50>
5)ポリ乳酸の高性能化
(花王)武中  晃
受付期間 2009年03月18日〜2009年06月24日
参加要領 1)定員100名

2)参加費(税込)
@企業5,250円 A大学・官公庁3,150円 B学生2,100円 C名誉・終身・フェロー・ゴールド会員・シルバー会員2,100円 D高分子ナノテクノロジー研究会メンバー無料

3)申込み方法 WEBにてお申込後、参加証と請求書(希望者のみ)を送付させていただきます。参加費は申込み書送付後、銀行振込<三菱東京UFJ銀行銀座支店 普通預金1126232(社)高分子学会>または郵便振替<00110-6-111688(社)高分子学会>で   6月末日迄にお支払いください。振込み手数料は申込者にてご負担ください。銀行・郵便振替の領収書をもって本会からの領収書にかえさせていただきます。

申込先 
(社)高分子学会 09-1高分子ナノテクノロジー研究会係
    〒104-0042 東京都中央区入船3-10-9 新富町ビル6F 
電話03−5540−3771 FAX03−5540−3737
    URL http://www.spsj.or.jp/