申込受付を終了いたしました。(行事一覧へ)
第31回高分子と水・分離に関する研究会講座
一日でわかる高分子と水・分離に関する基礎
趣旨 本研究会は,高分子と水との関係を中心として,高分子膜へのガス収着・拡散・透過現象,さらに高分子膜を用いた選択的低分子分離や水浄化などを研究対象としています。これらはいずれも多くの化学産業,エレクトロニクス産業,医療・健康産業,環境産業などの分野で重要な基礎知識となるものです。
本講座では,昨年に引き続き「入門者にわかりやすく,要点を押さえる」ことに重点を置き,前半では高分子材料への気体収着,拡散,透過という一連の現象に関して解説します。また後半では,従来の研究データの紹介も含め,高分子系の水和や溶液系での取り扱いなどを基礎から応用まで要点を絞って解説します。「一日でわかった」と実感していただけるように工夫したいと考えています。
これからこのような問題に取り組もうとする研究者や学生の皆様はもちろん,研究上の問題点を解決したいと思っておられる研究機関や企業の研究者にもご満足いただける講座にするよう努める所存です。ご参加をお待ちしております。


主催 高分子学会 高分子と水・分離に関する研究会
協賛 応用物理学会 化学工学会 繊維学会 繊維機械学会 電気化学会 日本化学会 日本食品科学工学会 日本農芸化学会 日本生化学会 日本包装技術協会  日本機械学会 日本鉄鋼協会 日本分析化学会 日本膜
開催日 2009年07月09日 09:55〜17:20
開催場所 東京工業大学西9号館ディジタル多目的ホール
東京都目黒区大岡山2-12-1

交通 東急目黒線・東急大井町線 大岡山駅下車 徒歩3分
(http://www.titech.ac.jp/access-and-campusmap/j/o-okayama-campus-j.html 参照)
プログラム 挨 拶 (高分子と水・分離に関する研究会 運営委員長) 山中弘次
<10:00〜11:00>
1) 収着
     (名古屋工業大学工学部) 吉水 広明
<11:00〜12:00>
2) 拡散
     (筑波大学大学院生命環境科学研究科)  足立泰久
<13:10〜14:10>
3) 透過とバリア
     (明治大学理工学部) 永井一清
<14:10〜15:10>
4) 浸透気化/蒸気透過
     (京都工芸繊維大学高分子) 吉川 正和
<15:20〜16:20>
5) 高分子/水系の相互作用―親水性と疎水性の考え方―
     (東京工業大学大学院理工学研究科) 佐藤  満
<16:20〜17:20>
6) 溶液系の透過
     (東京工業大学大学院理工学研究科) 谷岡 明彦
受付期間 2009年03月10日〜2009年07月08日
参加要領 1) 定員 100名
2) 参加費(税込)
  企業13,650円,大学・官公庁5,250円,学生2,100円
  名誉会員・終身会員・フェロー・ゴールド会員・シルバー会員2,100円
  高分子と水・分離に関する研究会メンバー 企業10,500円、大学・官公庁4,200円
3) 申込方法
  Web申込の上、参加費を7月末日までにご送金ください。
  参加証、請求書(希望者のみ)を順次配布いたします。
4) 振込先
  銀行振込<三菱東京UFJ銀行 銀座支店 (普通) 1126232 (社)高分子学会>
  郵便振替<00110-6-111688 (社)高分子学会>
  ※振込手数料は振込人にてご負担くださいますようお願いいたします。

申込先
   (社)高分子学会 高分子と水・分離に関する研究会講座係
    〒104-0042 東京都中央区入船3-10-9 新富町ビル6F
    電話 03−5540−3771  FAX 03−5540−3737

※Webでのお申し込みは7月8日(水)午前までとさせていただきます。
 以降は上記宛お問い合わせください。