申込受付を終了いたしました。(行事一覧へ)
09-1フォトニクスポリマー研究会
フォトニクスポリマーと成形加工
趣旨 フォトニクスポリマーは、ディスプレイ、光ファイバー、光ディスク基板、ピックアップレンズなどの材料として広く用いられています。これらの材料をデバイス化し機能発現させるためには成形加工技術が重要で、最近ではナノサイズの微細加工が付与できるまで技術が進歩してきました。
本研究会では、フォトニクスポリマーと成形加工技術の接点を、装置を含めて理論から応用まで幅広く企画しました。フォトニクス分野、成形加工分野でご活躍の著名な先生方にご講演いただきますので、多数の皆様の参加をお待ちしています。

主催 高分子学会 フォトニクスポリマー研究会
協賛 応用物理学会 日本化学会 プラスチック成形加工学会
開催日 2009年06月18日 13:00〜16:55
開催場所 慶應義塾大学日吉キャンパス来往舎シンポジウムスペース
横浜市港北区日吉4-1-1
http://www.keio.ac.jp/access/hiyoshi.html参照
交通 東急東横線 日吉駅下車(徒歩1分) ※日吉駅に特急は停まりません。
http://www.keio.ac.jp/access/ac_hiyoshi.html参照
プログラム 13:00−14:00 基調講演
1.成形加工における高分子鎖の果たす役割
                   (山形大院理工)小山 清人
14:00−14:50
2.フォトニクスポリマーと成形加工
                   (日本ゼオン)荒川 公平
15:05−16:05 基調講演
3.ナノインプリントの最新動向
                   (早稲田大ナノ理工学研究機構)水野 潤
16:05−16:55
4.微細転写技術と光学部材への応用展開
                   (東芝機械)後藤 博史

受付期間 2009年03月10日〜2009年06月17日
参加要領 1) 定員 60名 
2) 参加費
  企業 3,150円 大学・官公庁 2,100円 学生 1,050円
  名誉会員・終身会員・フェロー・ゴールド会員・シルバー会員 1,050円
  フォトニクスポリマー研究会メンバー 無料
3) 申込方法
  Webにて申込の上、参加費を6月末日までにご送金ください。
  参加証、請求書(希望者のみ)を順次配布いたします。
4) 振込先
  銀行振込<三菱東京UFJ銀行 銀座支店 (普通) 1126232 (社)高分子学会>
  郵便振替<00110-6-111688 (社)高分子学会>
  ※振込手数料は振込人にてご負担くださいますようお願いいたします。
  ※プログラムは予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

問合先
  (社)高分子学会 フォトニクスポリマー研究会係
   〒104-0042 東京都中央区入船3-10-9 新富町ビル6F
   電話 03−5540−3771  FAX 03−5540−3737

※Webでのお申し込みは6月17日(水)午前までとさせていただきます。
 以降は上記宛お問い合わせください。