申込受付を終了いたしました。(行事一覧へ)
08-1超分子研究会
バイオ超分子最前線 =機能材料創製の新戦略=
趣旨  生体高分子や生体適合分子をビルディングブロックとした"バイオ超分子"は、生命現象にかかわる多彩な機能を発揮することのできる魅力ある物質系です。近年、微細構造と高次機能の相関解明といったいわゆる学術的興味の枠を超え、これらバイオ超分子を先端材料の素材として利用する展開が加速してきています。本研究会では、バイオ超分子のフロンティアを切り拓く第一線で御活躍の先生方から、最新の研究成果と技術応用の現況・将来展望について御講演頂き、活発な討論を行います。
主催 高分子学会 超分子研究会
協賛 日本化学会、錯体化学会
開催日 2008年05月16日 13:00〜17:10
開催場所 早稲田大学大久保キャンパス55号館N棟 1F 大会議室
新宿区大久保3-4-1
http://www.waseda.jp/jp/campus/index.html
交通 JR山手線または東京メトロ東西線 高田馬場駅 下車 徒歩15分
プログラム <13:00〜13:45>
1.高分子ナノシートの合成と医用展開
(早大院先端理工)武岡 真司

<13:45〜14:30>
2.有機ナノチューブの合成と機能化
(産総研)浅川 真澄

<14:50〜15:35>
3.メビオールジェルの合成と細胞3次元培養への応用
(メビオール梶j吉岡 浩

<15:35〜16:20>
4.温度応答性ソフト界面の設計と生体分子との相互作用制御
(東理大院基礎工)菊池 明彦

<16:20〜17:05>
5.肌に塗布する超分子
(且草カ堂)岡本 亨

受付期間 2008年03月04日〜2008年05月16日
参加要領 1) 定員70名
2) 参加費 @企業3,150円 A大学・官公庁2,100円 B学生1,050円 C終身・名誉・フェロー・ゴールド・シルバー会員 1,050円 D超分子研究会メンバー無料
3)懇親会費 1,500円
4) 申込方法 WEBにてお申込の上、参加費送金下さい。
参加証、請求書(希望者のみ)を送付いたします。
5) 振込先:銀行振込<三菱東京UFJ銀行 銀座支店 (普通) 1126232 名義(社)高分子学会>
郵便振替<00110-6-111688  名義(社)高分子学会>
6)その他:演題・講演者は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承下さい。

問合先 〒104-0042 東京都中央区入船3-10-9 新富町ビル (社)高分子学会
08-1超分子研究会係 TEL 03-5540-3770 FAX 03-5540-3737

※Webでのお申し込みは5月15日(金)午前までとさせていただきます。以降は上記宛お問い合わせ下さい。