申込受付を終了いたしました。(行事一覧へ)
08-1ポリマーフロンティア21
燃料電池開発最前線〜高分子材料への期待
趣旨  燃料電池は高効率でクリーンな21世紀のエネルギー源として注目を集めています。燃料電池自動車や家庭用コジェネレーションシステム、携帯機器用燃料電池は特に注目度が高く、実用化に向けての開発が急ピッチで進められています。燃料電池は様々な部材で構成されていますが、中でも電解質膜を初めとする高分子材料が性能を発揮する上で重要な役割を担っています。そこで、今回は燃料電池の将来展望と高分子材料に対する期待、また、各材料の開発状況に焦点を当て、第一線でご活躍の講師の方々にご講演いただきます。
主催 高分子学会 行事委員会
協賛 (予定)日本化学会
開催日 2008年04月17日 10:20〜17:20
開催場所 東京工業大学 西9号館2階 ディジタル多目的ホール
東京都目黒区大岡山2-12-1

交通 東急目黒線・東急大井町線 大岡山駅下車徒歩約3分
http://www.titech.ac.jp/access-and-campusmap/j/o-okayama-campus-j.html
プログラム プログラム
<10:20-11:00>
1.固体高分子形燃料電池と高分子材料
(産業技術総合研究所)長谷川 弘

固体高分子形燃料電池(特に自動車用燃料電池)の概要、それに関わる高分子材料の現状と課題を概説する。あわせて、産総研・固体高分子形燃料電池先端基盤研究センターの概要と最新の研究事例とを紹介する。

<11:00-12:00>
2.炭化水素系高分子電解質膜開発の流れ
(東洋紡総研)坂口 佳充

燃料電池用高分子電解質膜として開発が進められている炭化水素系高分子電解質膜について、取り組みの狙いと各所で行われている研究の流れ、ポリマー構造と膜特性、期待される実用化用途について紹介する。

<13:10-14:10>
3.炭化水素系電解質膜の開発とMEA化:現状と課題
(山梨大学)宮武 健治

固体高分子形燃料電池用の電解質膜として、フッ素を含まない炭化水素系高分子電解質の分子設計・合成と物性について述べる。特に、高温・低湿度条件におけるプロトン伝導度や耐久性の向上、膜電極接合体に向けた取り組みに関する最近の話題と今後の課題を議論する。

<14:10-15:10>
4.スルホン化ポリイミド系電解質膜の開発と燃料電池への応用
(山口大学)岡本健一

 スルホン化ポリイミド系高分子電解質の分子設計・合成と物性について、電解質膜ならびに触媒用イオノマーとしての利用の観点から紹介する。これらを用いたMEAの作製と発電特性について、現状と課題を紹介する。

<15:20-16:20>
5.フッ素膜の解析技術と事例紹介〜含水状態が性能に与える影響
(旭化成)橋本 康博

電解質膜の性能を決める因子である化学構造や高次構造の解析技術と事例を紹介する。とくにフッ素系電解質膜中の水の状態、クラスター構造がイオン伝導へ与える影響を、insitu IR、SAXS、および NMRで評価し、プロトン伝導メカニズムと高伝導膜設計指針について考察した事例について述べる。

<16:20-17:20>
6.高性能燃料電池用MEA開発のための各部材機能のシステム設計
(東京工業大学)山口 猛央

 燃料電池の性能を発現させるには、電解質膜だけでなく、触媒層、MEA全体の設計が非常に重要である。山口先生は、電解質膜(細孔フィリング膜)の研究でも大変著名であるが、今回は触媒層、MEAに関する研究事例を中心にご紹介頂く。
受付期間 2008年02月01日〜2008年04月16日
参加要領 1) 定員200名
2) 参加費 @企業21,000円 A大学・官公庁10,500円 B学生3,150円 C名誉・終身・フェロー・ゴールド・シルバー会員3,150円
年会費制会員の団体からのご参加は、何名様でも割引料金となります。
a) 会社16,800円 b) 大学・官公庁8,400円
3) 申込方法 WEBにてお申込ください。随時、参加証と請求書を送付いたします。
4) 参加費の支払い 請求書到着後4月末日までにお願いします。
銀行・郵便振替の領収をもちまして本会からの領収書とさせていただきます。
振込先銀行:三菱東京UFJ銀行 銀座支店 (普通) 1126232 社団法人高分子学会
郵便振込:00110-6-111688 社団法人高分子学会
5) その他 演題・講演者は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承下さい。

申 込 先 (社)高分子学会 08-1ポリマーフロンティア21係
〒104-0042 東京都中央区入船3-10-9 新富町ビル6F
TEL 03-5540-3770 FAX 03-5540-3737


※Webでのお申し込みは4月16(水)午前までとさせていただきます。
 以降は上記宛お問い合わせ下さい。