申込受付を終了いたしました。(行事一覧へ)
07-1NMR研究会
NMR解析ソフトウエァの最前線
趣旨  NMRのハードウェアと測定手法の発展にともない,合成高分子や生体高分子,医薬品の測定から得られる構造情報の質や量は飛躍的に進歩しています。NMRスペクトルや緩和パラメーターの解析におけるソフトウェアの重要性は,ますます増大していくものと思われます。本研究会では,NMRに関連するソフトウェアに注目し,ソフト開発や最新ソフトを積極的に用いて活躍されている先生方に最近の研究成果、ソフトの利用法や現在の問題点、今後の展望などについてご講演いただきます。NMRのデータ解析に関心をお持ちの実務者の方々に解決の糸口となる場として活用されるよう多数の参加をお待ちしております。
主催 高分子学会 NMR研究会
協賛 日本化学会 日本核磁気共鳴学会
開催日 2007年05月18日 10:00〜16:00
開催場所 東京工業大学百年記念館(3階)フェライト会議室
目黒区大岡山2-12-1

交通 東急目黒線・東急大井町線 大岡山駅下車徒歩約1分
キャンパスマップ
プログラム <10:00〜11:00>
1. 固体NMRにおける異方性解析プログラムの開発 
(Varian, Japan)芦田 淳

<11:00〜12:00>
2. The Rapid Data Collection Gamble   
(BRUKER-BioSpin, Japan)Markus Waelchli


昼食

<13:00〜14:00>
3. タンパク質NMRデータの解析と立体構造決定 
(北陸先端科学技術大学院大学)大木 進野

<14:00〜15:00>
4. 量子化学を用いたNMR化学シフト計算の手法と解析
(奈良女子大学)黒子 弘道

<15:00〜16:00>
5. NMRのデータ解析と支援ソフトウエアの最近の進歩
(日本電子)朝倉 克夫
受付期間 2007年02月27日〜2007年05月17日
参加要領 1)定員 100名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
2)参加費 @企業 5,250円 A大学・官公庁 3,150円 B学生・ゴールド・シルバー会員 2,100円 CNMR研究会メンバー 無料
3)申込方法 Webにて申込後、参加費を5月末までにご送金下さい。参加証、請求書(希望者のみ)を送付いたします。
4)振込先:銀行振込<三菱東京UFJ銀行 銀座支店 (普通) 1126232 名義(社)高分子学会>
 郵便振替<00110-6-111688 名義(社)高分子学会>

振込み手数料は振込人にてご負担くださいますようお願いいたします。

問合先 (社)高分子学会 07-1NMR研究会係
〒104-0042 東京都中央区入船3-10-9 新富町ビル6F
TEL 03-5540-3771  FAX 03-5540-3737

※プログラムは予告なく変更になる場合がございます。予めご了承下さい。
※Webでのお申し込みは5月17日(木)午前までとさせていただきます。以降は上記宛お問い合わせ下さい。